チェス販売専門店「チェックメイトジャパン」の店長によるショップリポート
Standard Analog Clockのご紹介
0

    動力がネジ巻き式で電池などが不要なチェス用対局時計であるStandard Analog Clockのご紹介です。

     

    この品はかなり古くから取り扱っておりますが、今年2月分よりモデルチェンジしました。

    正確には旧タイプとは別の製品ではありますが、パーツをある程度準用していて見た目やサイズなどがほぼ同じなので新しいStandard Analog Clockとして切り替えたものとなります。

    情報が完全に正しいかどうかは不明ですが、このタイプは近代チェスクロックの祖とも言えるBHB社(Borcherdt GmbH)のクロックをモデルとしてデザインや品質の向上に努めたものだそうです。

     

    旧タイプとの違いで最も重要なのは、時計上面にあるレバーを変えて少し大きくし、基本的に反応が良化したことにあります。

    アナログクロックはレバーを半押しして動力を一時停止しますが、この半押しのポイントが旧タイプよりも容易に見つかるようになったことは一番の魅力と言えます。

    他にはクロック底面に「くさび」のようなものを据えて時計の角度をやや前上がりにしていますが、旧タイプよりもやや角度をつけて対局時により見易くなるようにしています。

    また旧タイプはツルツルで光沢のある黒色でしたが、新タイプは何かを混ぜ込んだようなややザラっとした感じに変更しています。

    この点について個人的には新タイプの方が好みですが、どちらが優れているかということは特にありません。

     

    品質向上に合わせてコストは勿論上がっていますが、価格は3,980円に据え置いております。

    アナログクロックというのは基本的に指しきりのみで使えるシンプルなものとなりますので、熟練したプレイヤー向けというよりも初めて使う対局時計としていかがでしょうか。

    対局には慣れてきたもののまだ時計を使ったことがないという方は、真剣勝負に拍車がかかることで新鮮さと共に対局の楽しさを改めて感じていただけるのではないかと思います。

    商品には簡単な使い方のペーパーをお付けしていますので、使用方法はすぐにご理解いただけることでしょう。

    設定時間はプレイヤーのレベルや完全にその時の状況次第ではありますが、よく分からなければとりあえず一人20分持ち位で始めたらいいと思います。

     

    是非チェスに慣れてきた方は一つ歩みを進める新たなツールとして対局時計をご検討ください。

     

    Standard Analog Clock

    Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 14:14 | - | -
    Sheet /Pad Boardのご紹介
    0

      単品販売のボードは木製が中心ですが異なる材質のものとしてビニール製のStarter Sheet Board、ゴム製のBasic Pad Board、ガラス製のModerate Glass Boardというものがあります。

      Moderate Glass Boardは見た目を重視したインテリア向けの品ですが、今回は価格が安くて実用的なStarter Sheet BoardとBasic Pad Boardをご紹介します。

       

      ■Starter Sheet Board

      ビニールでできており厚みがなくペラペラのシートです。

      折り畳んだりするとしわになり易いので筒状にして保管すると良いでしょう。

      価格が980円と大変リーズナブルですので、名前の通りチェスのスターター向け商品としてまずはこれでお試しになってみるのはいかがでしょうか。

      合わせる駒はStarter Plastic PieceMedieval Plastic Pieceがお勧めですが、小さめの木製駒でも対応可能です。

      Starter Plastic Pieceで十分という方はStarter Tournament Setというお得なセットをご用意しましたのでご利用ください。

       

      Starter Sheet Board
      Starter Sheet Board

       

      ■Basic Pad Board

      厚みが3-4mm程あるゴム製のボードです。

      色をblackとgreenの2色ご用意しています。

      Starter Sheet Boardとは重量感が全然違い、しわになりにくいのが大きな利点です。

      大きさは全体が約51cmでマス目のサイズも5.7cm程度あり、かなり大きいボードとなります。

      そのためプレイするのに多少場所を取りますが、Basic Plastic PieceExecutive Plastic Pieceのような大きな駒と合わせることができて非常に実用的です。

      これらの駒と合わせる場合はそれぞれBasic Tournament SetQuality Tournament Setというお得なセットもありますのでどうぞご検討ください。

       

      Basic Pad Board
      Basic Pad Board

       

      より安くてまったくの初心者でも気軽に始めやすい、あるいは何かの集まり・イベント等でとにかく量を確保したいなどの用途に適したStarter Sheet Boardに対して、Basic Pad Boardはしわになりにくい長所と共に大きなサイズで普段からヘビーに使用するのに適しているという性格に違いがありますので、皆様のご希望に近いものをどうぞお選びください。

      Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 16:07 | - | -
      Basic Tournament Setのご紹介
      0

        創業間もないころから10年にわたって販売していて、累計販売数No1の人気セットであるBasic Tournament Setのご紹介です。

         

        この品はプラスチックの駒とパッドタイプのゴム製の盤、駒を保管するナイロン製のバッグの3点セットとなり、大きくて実用的、またリーズナブルな価格でチェスを始めるのに適した商品となっております。

        ボードとバッグの色が緑と黒の2色あり、オプションでカラーを選べるようになっていますが、ボードが緑でバッグは黒のように分けて指定することはできません。

        駒・盤・バッグはそれぞれ以下に分けて単品販売もしておりますが、別個にご注文いただくよりもこのセットの方がお求めやすくなっています。

         

        ■駒:Basic Plastic Piece

        キングの高さが9.5cmほどある実用に十分な大きさの駒です。

        予備クイーンも付属していてよりプレーに即した駒と言えます。

         

        ■盤:Basic Pad Board

        薄いビニールシートのボードとは異なり、厚みが3-4mmほどのゴム製のボードです。

        しわなどに強くビニールシートよりも圧倒的に扱いやすいと思います。

         

        ■バッグ:Small Piece Bag

        駒を入れておくナイロン製のバッグです。

        ナイロンなので一般的な布のバッグよりも強度があり、長く使っていくことを考えると安心です。

         

        Basic Tournament Set

         

        この3点セットで問題なくチェスをお楽しみいただけますが、ボード自体の保管や外への持ち出しが容易になる、別販売のBasic Board BagTournament Set Bagをご使用の環境に応じて追加するのも良いでしょう。

        また、ワンランクグレードの高いQuality Tournament Setという同じくお得な3点セット商品もご用意しておりますので、見比べた上でよりご希望に合うほうをお求めください。

        Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 13:30 | - | -
        Trojan Resin Setのご紹介
        0

          今回は彩りが豊かで精緻なデザインのピースと、落ち着いた色調が駒を引き立たせる箱型の木製ボードで組み合わせたTrojan Resin Setのご紹介です。

           

          樹脂で作られた駒はトロイア戦争をテーマにその時代・文化などを再現し、人型の駒の色鮮やかな衣装など見る人を魅了します。

          ルークを船、ナイトをラクダなどに置き換えているのはまさにこのテーマならではと言えるでしょう。

          ちょっとした表情や姿勢など細かくデザインされており、駒それぞれの台座部分にデザイナー名が記されているのも雰囲気を高めています。

          チェスの駒という用途ではありますが、普段は盤に並べて飾っておいても悪くないでしょう。

          駒の台座部分の内部には磁石を仕込んでおり、盤もそれに対応するよう細工してあります。

          そのためすぐに倒れてしまったりするようなこともなく、飾っておきやすいまた見た目以上の実用性を担保した作りとなっています。

           

          Trojan Resin Set

           

          木製の盤はシックで落ち着きあるカラーとなります。

          赤・青・黄色などと色彩豊かな駒の魅力をさらに引き出す色合いと言えるのではないでしょうか。

          しかし単に引き立て役だけにとどまらず、箱型のこのボードは厚みが5cm近くもあり、盤だけで見ても上品な色合いで重厚感のある価値ある存在となっています。

          盤面のプレートを外すと内部に駒を一つ一つ分けて収納することができるようになっています。

          駒が細かい装飾なのでこの一つずつクッションに挟んで収納できる構造にきっとご安心いただけることでしょう。

          また盤全体の大きさは30cm弱なのでチェスをプレイするのも飾っておくのにも都合の良いサイズ感であると言えます。

          普段はインテリアとして飾っておいて、チェスの分かる方がご来訪されたような時はこれを持ち出してちょっと楽しんでみるというのも面白いかもしれません。

           

          ぜひこの個性あふれるTrojan Resin Setをチェスのプレイやインテリアアイテムとしてお楽しみください。

           

          Trojan Resin Set

          Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 13:20 | - | -
          Trojan/Artistic Metal Pieceのご紹介
          0

            今回は優れた人型のデザインが見る人を魅了するTrojan/Artistic Metal Pieceの2種類の駒のご紹介です。

             

            どちらも真鍮と白銅によって製造されていてずっしりとした重みがあります。

            特にArtistic Metal Pieceは駒全体で4kg以上ある当店最重量の駒となります。

            大きさ自体はキングの高さが約8cmと過剰な大きさではありませんが、それ以上のサイズで且つ鉄などで重り付けもしているどの木製駒よりも重量があります。

            非常にずっしりとした重量感を感じながらチェスをお楽しみいただけることにきっとご満足いただけるでしょう。

            デザインも極めて精巧で美しいです。

            通常のチェスの駒というのは白・黒駒は色が異なるだけでデザイン自体は同一ですが、こちらはそれぞれ異なるデザインでより対決感を演出しています。

            収納する箱は別売りのPremium Chess Boxなどをお勧めしたいですが、特に収納箱は用意せず不使用時も盤に並べて飾っておいても良いでしょう。

             

            Artistic Metal Piece
            Artistic Metal Piece

             

            Trojan Metal Piece
            Trojan Metal Piece

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            Trojan Metal PieceはArtistic Metal Pieceよりも小ぶりですがこちらもずっしりとした重さがあります。

            また膝をついたポーンなどユニークなデザインが魅力的です。

            何よりメタルのピースで11,980円(2016.12現在)というのはかなりリーズナブルな設定と言えます。

            プラスチックや木製の駒をお使いの方は初めてのメタルピースとしていかがでしょうか。

            合わせるボードは商品画像にあるような見た目がシンプルな木製盤やガラス製のModerate Glass Boardなども面白いでしょう。

             

            どちらの駒も見て楽しい使って楽しいお勧めの品です。

            特に個人的にはArtistic Metal Pieceが当店の駒のラインナップの中で一番と言っていいほどのお気に入りです。

            実店舗にも展示していますがやはり目を引く品のようです。

            ぜひ多くの方にお使いいただきたい品となりますのでどうぞご検討くださいますようお願い致します。

            Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 12:37 | - | -
            Principal Metal Setのご紹介
            0

              今回は駒・盤の美しさが光り、また鑑賞用だけには留まらず十分に遊べるPrincipal Metal Setのご紹介です。

               

              駒はゴールドとシルバーカラーが使っていてなんとも男心をくすぐります。

              メタル特有のずっしりとした重い質感と合わせて、一時でも成金気分を楽しめるかもしれません。

              デザイン面でも全ての駒に模様が入っていてプレーンな感じにはせず、特に凝ったデザインのナイトの表情などにはご満足いただけるのではないでしょうか。

               

              盤全体は黒色に近い深い藍色のような色合いで、白マスは明度を抑えた落ち着きのあるゴールドカラーとなります。

              この少し珍しい色合いが幻想的で駒と合わせた際のトータルの魅力を高めています。

              盤面はプレート状になっていて取り外して内部に駒を収納できますが、普段から駒を並べた状態で飾っていたい欲求に駆られるかもしれません。

               

               

              商品説明ページにも記載しておりますが、別途バックギャモン用の駒(タイル状の駒)が付属しております。

              皆様はバックギャモンというゲームはご存知でしょうか。

              チェスのように歴史あるゲームでヨーロッパなどではとてもメジャーなボードゲームです。

              このバックギャモンもお遊びいただけるようにチェス盤の裏面をバックギャモン仕様としております。

              別途サイコロはご用意いただく必要がありますが、チェスを楽しむだけでなく気分転換にバックギャモンにトライしてみるのも面白いかもしれません。

               

              見た目に良くそれなりの実用性があり、またチェスだけでなくバックギャモンも遊べてとてもお得なセットとなっております。

              末永く皆様のパートナーとなるようなアイテムになれば幸いです。

               

              Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 14:02 | - | -
              B/W Wood Setのご紹介
              0

                こんにちは。夜はビッグイシューを売るチェス太郎です。

                今回は一見してチェスセットには見えない、家でも外でも使えるユニークな品であるB/W Wood Setのご紹介です。

                 

                この品の大きな特徴としまして以下の3点が挙げられます。

                ■バッグタイプで持ち運びが容易

                ■白黒を基調としたシックな色合い

                ■木と合皮による凝った作り

                 

                これらを項目別に補足説明させていただきます。

                 

                ■バッグタイプで持ち運びが容易

                B/W Wood Set

                 

                見た感じがまるでアタッシュケースのようなバッグです。

                これを開くと内側に盤面が出現し、またそのサイドスペースに付属の駒を収納しておくことができます。

                画像の通りバッグの取っ手も付いているのでこのまま持ち出すことができます。

                このバッグを開けてチェスを始めたら周囲の方はきっと驚かれることでしょう。

                見た目もお洒落なので持ち歩いても恥ずかしくないと思います。

                 

                ■白黒を基調としたシックな色合い

                全体をブラックのレザーで包み、留め金などの金属部分は全てシルバーに統一。

                内側の盤面は白マスは抑えたシルバー、黒マスはブラックに加工。

                駒は白駒:ホワイト、黒駒:ブラックで一般的なチェスのイメージカラーに近いのではないかと思います。

                そういう意味では色にこだわりがある方や、まだチェスのことをよくご存知でない方がイメージ重視などで選ばれてみても面白いかもしれません。

                 

                B/W Wood Set

                 

                ■木と合皮による凝った作り

                こういった色合いの品は普通はプラスチック製です。

                しかしこの品は木製の駒を塗装してホワイト/ブラックカラーとし、さらに全体は合皮で包みこんで非常にクールな外観ながらもまったくの無機質なセットというものにはならないようにしています。

                見た目にこだわったデザイン設計をしていますが同時にこうして材質にも気を配って、ただのユニーク品で終わらせないトータルの魅力を高めていると言えます。

                 

                これらのように非常にこだわりを持って作っている品ですので、使い方(自宅用/外出用など)やお好みなどが合うようでしたらどうぞご利用なさってください。

                Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 13:07 | - | -
                Cassette Wood Setのご紹介
                0

                  今年の7月に新たに追加された変り種の木製セットであるCassette Wood Setのご紹介です。

                   

                  折り畳みタイプのセット品は通常畳んだ外側が盤面となりますが、この品は二重構造となっており箱を開くと盤面が出現します。

                  折り畳んだ状態では一見すると葉巻のヒュミドールのような外見でまさかチェスの道具には見えないでしょう。

                  重量も3kg以上あり重厚感・存在感のあるこの木箱状態で普段保管しておくことができるのは、チェスを離れてインテリアグッズとしても満足感を得られるかもしれません。

                   

                  Cassette Wood Set

                   

                  盤面は落ち着いた木調にホワイトのカラー構成で上品な色調と言えます。

                  盤面(スクエア)部分を箱の大きさ全体にフルに使っているのではなく余裕(余白)を持たせた作りとしています。

                  合理性という観点からすれば全体を縮小させるか盤面を少しでも大きくすることが考えられますが、ゆとりある外見でデザイン的な魅力を高めています。

                   

                  盤面をさらに開くとその下に内寸約2.4cmほどの高さのフリースペースが前後2箇所に確保されており、ここにセットの駒や別売りのスコアブックなどをしまっておくことができます。

                   

                  Cassette Wood Set

                   

                  内部収納の空間サイズなどを考慮して付属している駒は細長い感じのデザインとなっており、盤の重厚さと比較すると少し物足りない面があります。

                  Starter Wood PieceStandard Wood Piece(Sheesham,7.1)がこの盤の内部に収納可能な単品駒としてお勧めですので、お買い物の際にはご一緒にいかがでしょうか。

                  もちろんただ遊ぶ分には付属している駒で問題ありません。

                  また特に内部に駒を収納することにこだわらなければ、マス目のサイズが3.7cmありますのでお持ちのミドルサイズの駒と合わせることもできるでしょう。

                   

                  これまで扱ってきたウッドチェスセットと一味異なるこの商品は9,980円のお値打ち価格で販売中です。

                  どうぞ多くの方のご利用をお待ちしております。

                  Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 11:46 | - | -
                  Deluxe Wood Setのご紹介
                  0
                    ウッドチェスセットとしては高価な品ですがその見た目の良さや使い勝手などに納得のDeluxe Wood Setのご紹介です。
                     
                    Deluxe Wood Set 駒と盤は元々別の製品ですが、クオリティの高いこの箱型の盤に合う(見合う)グレード・色合い・サイズの駒を手配して当店でセット商品化しております。
                    Deluxe Wood Set 駒は盤内部に収納できるようにし、且つ盤上に並べた際に窮屈になりすぎないことを踏まえた上で最大化したサイズ設計をしています。

                    セット商品というのは中央から折り畳み可能なものが一般的ですが、この品は折り畳みではないフラットなタイプでしっかりとした高さ・重量があり、より安定感のあるプレイがしやすいと言えるでしょう。
                    反面、外に持ち出すような用途には不向きですので基本的にご自宅だけでお使いになるという方にお勧めです。
                    盤が一辺37cmというのも十分使えるサイズでまた場所をあまりに取りすぎない妥当なサイズ感と言えます。

                    駒も盤もどちらも単品販売せずにセット商品としてだけでご提供しているため、単品商品をセット化してディスカウント販売している【C・J オリジナルセット】とは異なりますが、事実上かなり安くした価格設定をしております。
                    19,980円という価格自体は木製セットとしては高価ですが、19,980円という数字は2万円を切って販売するのにイメージの良い数字ということで設定していて実際のところはかなりお買い得品となります。

                    単品の駒と盤と駒収納箱をお好みに応じて個別にお選びいただくのも非常にお勧めではありますが、ある程度高いグレードでしっかりと調和するようお得にセット化したこのDeluxe Wood Setは商品的にもまた金額的にもご満足いただけると思いますので、どうぞご検討に加えていただけたら幸いです。

                    Deluxe Wood Set
                    Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 15:54 | - | -
                    Mahogany Wood Board(35)のご紹介
                    0
                      当店のボードのラインナップの中でも人気があり、かなり古くから取り扱っているMahogany Wood Board(35)のご紹介です。
                      このボードの大きな特長はサイズ自体はコンパクトながらある程度の大きさの駒まで対応できる点にあります。

                      チェスの駒というのは小さい直径で高さのある駒では細長い感じのデザインになり、一般的には安定感に欠けたりして実用にはあまり向いていなかったりします。
                      もちろんこれは【デザイン性 > 実用性】という考えのもと個性をだせるようあえてこのように設計したりしています。
                      当店の単品駒は使い易さなどを考えて駒自体がそれなりの大きさ(ボリューム)になるようキングの直径で基本的に3cm以上ございます。
                      そのため合わせるボード側としても一マスあたりの大きさが4cmはあったほうがより多くの駒に対応できて、4cmマスを当店の一つの基準値としています。

                      4cmのマス目の大きさの場合、ボード全体の一辺の長さは40cmになるのが普通です。
                      これは盤面64マスの外側余白部分にそれぞれもう一マス分の大きさを取るからです。
                      言葉では分かりにくいので、一般的な4cmマスのボードであるAdvance Wood Board(40)を例にした下の画像をご覧ください。

                      Advance Wood Board(40)

                      上下左右にマス目と同じ大きさの余白を取ることでバランスのあるすっきりとした外観になっています。
                      一方、Mahogany Wood Board(35)はゲームとは直接関係のない余白部分を狭めることにより全体の大きさを抑えています。

                      Mahogany Wood Board(35)

                      こうすることで4cmという当店の基準とするマス目の大きさを確保しながら、全体を5cm圧縮して場所をあまりとらないコンパクトさを実現しています。
                      これは裏返して考えると、全体のサイズが決まっている中でなるべくマス目を大きく取ろうとした結果とも言えます。
                      全体の大きさが40cmか35cmかどちらが良いかはお客様の考えによります。
                      最初のほうでチェスの駒の直径と使い易さの関係について少し触れましたが、ボードについてもMahogany Wood Board(35)のようになるべくマス目を大きく取る構成はより実用に即していると言えるかもしれません。
                      コンパクトでも変わらない品質できっとご満足いただけるものと思います。
                      プレイ環境などをお考えいただいた上で皆様に適したボードが見つかれば幸いです。

                      尚、サイズ違いのMahogany Wood Board(45)も同様の構成で、大型の駒にまで対応する5cmマスを実現しています。
                      大きな駒をお使いの方はこちらもどうぞご検討ください。
                      Posted by : チェス太郎 | 商品紹介 | 15:14 | - | -
                      TOP